株式会社AccuTech



2016年11月30日より、当面の間休業致します。

今まで10年間、沢山のお客様に支えられ、設計のお手伝いをさせて頂いて参りましたが、本年7月より極端な業績不振に陥り、やむなく休業する事と致しました。営業復活に向けて更に精進し、新たなステージで設計のお手伝いが出来ますよう技術を磨いて行きたいと考えております。長年ご発注頂きましたお客様には、誠に感謝しております。営業再開時には、また皆様のお手伝いが出来れば、光栄に存じます。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

AccuTech(アッキュテック) は機構設計を請負います。

お客様とエンドユーザーの立場に立って、さまざまなジャンルの商品の<構造><機構><筐体>の設計請負を行っております。
今まで外注設計を、効果の観点から疑問視していた設計部門の方々も多いと思います。AccuTechはそんなイメージを持たせません。以前は、我々自身が外注設計も使い、自分も設計を同時進行する製造業設計部門の立場でしたので、お客様の立場を心得ております。スピードとクオリティー、是非AccuTechの効果を体験してください。

分解図
高密度なハンディー商品から大型AV機器などほとんどの電気製品の機構設計を請負します。
干渉チェック
試作の前に干渉チェックをしているところ。問題点を事前に対策出来る為、試作時の問題が少ない設計が可能。

複雑な曲面モデリング
複雑な曲面構成のデザインもお任せください。お客様の2Dデータから3Dを作り込みます。
ギミックメカ
ギミックメカの例です。コンペで脱落した物ですが、試作品は快調に動作しました。Pro/E標準機能のモーション解析動画はこちら。重力考慮出来ないので、動きがぎこちないですが、現物はスムーズに動作しました。


AccuTechとは

AccuTechとは、"Accurate(正確な,精密な)"+"Technology(技術)"の造語です。我々の目指す設計を現す言葉として、社名に採用しました。

チャレンジ・ハイスピード・ハイクオリティー

弛まない努力で、お客様と豊かな未来を築いて行きたく思います。


第18回設計・製造ソリューション展に出展しました(6/27〜29)


(株)エアフォルク、(株)リアルライズとの共同出展です。 ブースの様子はこちら。


更新履歴
15-12-08  所在地及び電話番号が変更になりました。
15-09-06  CATIA, Solidworksを導入しました。一部手直ししました。
12-03-06  Pro/Eの話、第8話を掲載しました。
09-10-30  IE8に対応しました。
09-07-09  Pro/Eの話、第7話を掲載しました。
09-06-29  Pro/Eの話、第6話を掲載しました。
09-06-09  Pro/E導入コンサルティングを開始しました。(ページ構成も小修正しました)
08-12-17  Pro/Eの話、第5話を掲載しました。
08-08-01  採用情報を追加しました。
07-12-03  Pro/Eの話、第4−2話を掲載しました。
07-11-29  Pro/Eの話、第4−1話を掲載しました。
07-07-10  Pro/Eの話、第3話を掲載しました。
07-06-20  第18回 設計・製造ソリューション展に出展します。
06-10-02  Pro/Eの話、第2話を掲載しました。(ページ構成も小修正しました)
06-09-11  トップページ、得意分野、Q&Aを修正加筆しました。
06-09-03  Pro/Eの話(ちょっとしたノウハウ集)を追加しました。
06-08-28  AccuTechサイトを公開しました。

※ 本ページはIE10及びChromeに最適化しております。他のブラウザでは、配置が崩れる可能性があります。